ひとりごと日誌

このページは私が思ったことを、気が向くままに書いています。
面白くもない文章ですが、適当にお付き合いください。

※過去(2ヶ月以上前)の日誌はこちらからご覧ください。


2017年4月24日   ACL水原三星戦前

今回は韓国は行きません。出勤で南武線に乗ったところで、鹿島田駅付近の人身事故で長時間身動きが取れず。
出鼻をくじかれた格好に加え、あれこれ予想外の出来事も多め。取り敢えず当面は仕事が忙し目なので、平日アウェイの参戦はかなり厳しそうです、はい。

写真

韓国に行かぬので六本木にて某ライブに参戦。
ここ数日ライブ三昧ですが、今週末は大阪遠征があるので
今日以降は当面お休みの予定。


明日のACLはどこで見よう?そもそも見ないで仕事をするか、別のどこかに向かうのかも。
何れにしてもそれは明日次第。韓国に遠征されているみなさま、応援よろしくお願いいたします。


2017年4月23日   

気がつけば日誌を2日間サボり(恥)。そして今週末も終えようとしています。
金曜日の清水戦は悪夢のドロー。後半ATに同点弾を食らいまさかの結末。勝利を確信するアバンテの応援が沈黙と化し、試合後は多くのブーイングでスタヂアムは包まれました。
公式戦はこれで4試合連続の引き分け。4月は未だに無敗なのに、その実感は極めて乏しいところ。
勝ちきれない試合が連続しますが、諦めずに応援を続けてゆきたい。火曜日のACLは日本でお留守番につき、遠征される方はヨロシクでございます。

写真

金曜日(21日)に開催の清水戦。ホーム等々力には大勢の清水サポーター。
平日のゲームにも関わらず感謝。




写真

4月は無敗ながら3試合連続と波に乗り切れないフロンターレ。
怪我人が戻りきれない状況下、ホーム等々力で勝利を飾りたい。




写真

写真

この日躍動したのはマスコットたち。特にふろん太のノリは最高。




写真

写真

試合については清水が先制するも、フロンターレが2ゴールで逆転。
そのまま逃げ切りたかったものの後半ATに同点弾を食らい、そのままタイムアップ。
「逆」等々力劇場に場内は沈黙、厳しいブーイングが飛び交う重苦しい空気でした。




写真

所変わって翌日の土曜日。撮影会を終えて千葉県の木更津へ。
ん?何故に木更津??




写真

木更津のご当地アイドル「C-Style」さんの結成4周年ライブにお邪魔。
ご当地アイドルとして実にパフォーマンスが高い彼女たち、
この日のライブも充実した内容、いい勉強になりました。




写真

せっかく木更津まで来たので、久留里線で気動車の旅。
色々充実の土曜日でしたが、飛ばし過ぎたのか体調を崩してしまいました。


今日も色々行きたかったのですが風邪モードに突入。洗濯物を片付け夕方から某ライブのみ参戦。
これで更に体調を崩さないことを願います(おいっ)。


2017年4月20日   清水戦前

札幌戦の後は慌ただしき、気がつけば明日は清水戦。
今日は少々残業して渋谷に参上。夜遅くのライブでニワカらしく暴れてきました。

写真

明日は健康診断なので食事は軽めにコアラのマーチ。
ん?これが夜食とは(苦笑い)。


公式戦3試合引き分けのフロンターレ。勝ち点だけで語れば1勝2敗と負け越しペースは嬉しくない。
明日は平日ですが一人でも多くのサポーターで後押ししたい。天気が若干心配ですが、濡れても翌日は土曜日なのでノープロブレム。
後はレインカバーを持参するかの判断。もう眠いのでおやすみします。
明日も朝は早いぞ。


2017年4月19日   

気がついたら昨日の日誌をサボっていました。特段の事情はなくて単に忘れていただけです、はい。
今日は定時退社で川崎へ。川崎のご当地アイドル川崎純情小町☆のライブに久々の参戦。
「久々」と書きましたが10日ぶり。けれども前回は時間が限られ駆け足で退散と、行った実感が乏しい結末。
遠征も重なりすっかりご無沙汰な気分でした。

写真

札幌遠征の時に開催されていた橋本朱理さんの生誕祭Tシャツを受け取り。
吹き出し欄にかかれていたメッセージはシンプルに「タイトル」
熱狂的フロンターレサポーター(+ファイフロMC)の彼女らしい。


今宵は染め物をしておやすみなさい。ん?染め物とは??


2017年4月17日   札幌戦後

昨日の日誌は札幌戦の疲れでサボり。なので少々振り返ってみます。
昨日の北海道入りは夜6時。観光するにも億劫だったので札幌市内を適当にぶらぶら。
試合当日は13時8分キックオフなので、これまた観光の時間はなし。試合は引いて守る札幌を崩しきれず、小林選手のPK止まりで1-1のドロー。
苦しい試合にうなだれつつ、混雑した歩道橋を経由して地下鉄の駅へ。早めに空港に移動して豚丼を食べて腹ごしらえ。
帰りの飛行機は30分以上遅れての出発。成田空港に遅めに着陸するも、チープに総武線の普通列車で帰路へ。
自宅に着いたのは日付を少々回った頃。ため息を吐きつつ写真を少々アップして寝床に入りました。

写真

2012シーズ以来となる札幌ドーム。背後からぱちり。




写真

5シーズンぶりとなる札幌ドームの内部、前回との相違点はわからない。
強いていうならば場内を一周不能になったことだろうか。




写真

写真

写真

大勢のサポーターがビジター席に集結、札幌ながら半ばホームの雰囲気。
敵地での勝ち点3を目指して熱き戦いがスタート。




写真

写真

・・・のはずが、守りを固める札幌に対しPKの1点どまり。
都倉選手に「恩返し弾」を食らって1-1で終了。
なかなか勝ちきれないフロンターレ、厳しい戦いはまだ続きそう。




写真

試合後はお土産を購入し、スタジアム近くの地下鉄の駅まで移動。
歩道橋はなかなかの混雑ぶり、地下鉄乗車まで30分ぐらいかかりました。


明日は金曜日の清水戦の試合告知チラシ配り。しかし今宵は雨、明日朝も雨の可能性あり。
配布場所の変更に注意しつつおやすみなさい。


2017年4月15日   札幌戦前

札幌戦前日の土曜日はのんびり出発。飛行機は午後の便で夕方に到着、観光の気力も乏しいので地味にラーメン。
久しぶりの札幌遠征にしては冷めていますが、何度も訪ねた場所でもあるので感慨は乏しい。これが今日試合であれば、明日は観光三昧なのに。

写真

今回の遠征はLCCを利用。成田空港からいざ北海道の地へ。




写真

写真

写真

写真

ぼんやりと下界を眺めつつ、飛行機は新千歳空港に無事着陸。
先月の香港遠征に比べると実に短いフライト時間。


今夜は適当に過ごします。すべては明日の勝利のために。
でも観光は存分に楽しむべき。それも遠征の醍醐味ですし地方活性化にもつながります。


2017年4月14日   

今日もみっちり残業モード。帰宅途中でファイト!川崎フロンターレをワンセグ視聴。
帰宅後は少々パソコン作業。寝る前に札幌遠征の準備を進めます。
明日は(正確には今日ですが)は午後の飛行機で北海道入り。中途半端な時刻に到着なので、観光は特段予定していません。
でも久々の札幌なので、何かうまいものは食いたいなぁ。

さて寝ましょう。気持ちは張っているものの、そこそこ睡眠不足なので。


2017年4月13日   

試合に残業にお疲れモード。せめて昨日勝っていれば、気持ちはだいぶ違ったはず。
終わったことはくよくよせずに次に進みたい。札幌遠征?フライトの時刻を実は忘れています、はい。

珍しくフロンターレのオフィシャルサイトを熟読。では寝ます。
札幌遠征の準備は・・・、あとにします。


2017年4月12日   ACL広州恒大戦

早起きして早朝の等々力にて応援準備。その後の仕事は定時で切り上げ、職場から等々力へ直行。
川崎市内に入ると突然の雨。天気予報は降水確率が低かったので雨具もレインカバーも持参せず、路線バスを下車後は雨に濡れつつ競技場へ。
試合中も断続的に雨が振り続けるも、ハンカチとタオルでカメラを拭いて何とか撮影。試合については両者無得点のドロー、消化不良で終えた90分間でした。
ACLは開幕から全試合引き分け。予選突破は厳しい情勢ですが、残り2試合の勝利を期待し次へ気持ちを切り替えたいです。

写真

試合開始20分前に等々力陸上競技場に到着。
反対側の観客席を見渡すと大勢の広州恒大サポーター。
この日も「恒例?」のユニフォーム配布があった模様。




写真

写真

写真

数と気持ではフロンターレサポーターも負けてはいない。
平日の雨にも関わらず13,000人を超える来場者、これは是が非でも勝利したい。




写真

写真

写真

しかし試合はゴールの気配がとぼしく、両者無得点で終了。
4試合が終わり全て引き分けで勝ち点4、予選突破には残り2勝が最低条件。
怪我人やコンディション不良の選手が多く苦しい局面、でも何とか乗り切ってほしい。




写真

今日の癒やしはコムゾーアンブレラのカブレラでした。


今日はぼちぼち休みます。仕事も年度切り替え作業がおわったので、当面は早起きしなくて済みそうです。


2017年4月11日   ACL広州恒大戦前

等々力2連戦の前夜。明日は午後休暇を取得する気でしたが、仕事が多くて断念。
ですが定時タッシュで等々力に向かいます。向かいます、向かいます、向かう・・・予定(弱気)。
怪我からの復帰選手もいるもようなので先行きは明るい。ただ余り無理はきかないとも思うので、厳し選手のやりくりは続きそうです。

忙しくて試合の写真をアップ出来ずにすいません。甲府戦もお流れになってしまいそう。


2017年4月10日   

甲府戦当日と翌日の日誌はサボり。相変わらずなサボり癖でもありますが、疲労でやる気が失せているのもあります(と言い訳)。
振り返ると(振り返るまでもないですが)甲府戦は1-1のドロー。翌日はフロンターレU-18の試合>川崎競輪場(ヲタ活)>家族での夕食会の流れでした。
甲府戦の陸前高田ランドはプリプリの牡蠣を筆頭にグルメを食い放題。たかたのゆめちゃんにも久々の対面と、ドローの悔しさを緩和したひと時でした。
フロンターレU-18の試合は4-0と快勝。ずぶ濡れの中力の限り永遠を尽くしたかいがありました。
その後については・・・割愛します(苦笑い)。

写真

陸前高田名物のぷりぷりの蒸し牡蠣・・・は見飽きたので、個人的お気に入りのベトナム風やきそば。
太い麺とアジアンな味わいがたまらない。




写真

陸前高田のマスコット、たかたのゆめちゃん。
甲府戦も等々力に来てくれてありがとう、また陸前高田に行くからね。


さて寝ます。明日は1時間早起き、過酷な日々が続く。


2017年4月7日   甲府戦前

甲府戦前日は背中に痛み。あまりに痛いので残業はそこそこで帰宅。
甲府戦の準備はさくっと終了。明日は雨なら上等、濡れたほうが気持ちが入ります。
ところで気温は急上昇。ちょっと歩くだけで汗ばむ陽気です。

明日は勝ってお花見&陸前高田のうまい牡蠣で祝杯を上げたい。
さてやるぞ。


2017年4月6日   

今日もお仕事の山。終わらないのは確実なので途中で割り切り退社。
本日のお買い物はこちら、大阪近鉄バファローズ&岡本太郎コラボシリーズのNEWERAキャップです。
特徴的なこのデザインの主が岡本太郎さんだったとは、実は昨日知りました(汗)。



懐かしの大阪近鉄バファローズのデザインキャップ。
昔の野球中継で仰木監督がこのキャップを被って指揮をしている姿にハマりました。


今日はお疲れですので休息モード。明日の仕事に備えて休みたい。
いやいや、本番のお仕事は土曜日ですね。


2017年4月5日   

早出+みっちり残業。さすがにこれはお疲れモード。
明日からはやっといつもの起床時刻。もっとも土曜日には再び早起きが待っているのですが。

仙台戦で負傷の大島選手が長期離脱。これは痛いのもありますし、他の選手の台頭のチャンスでもある。
とにもかくにも選手たちを信じるのみ。洗濯物を干したのでもう寝ます。


2017年4月4日   

今日はどうやらあんぱんの日。フロンターレのサポートショップに寄ってあんぱんシールを貰ってきました。
夕食も向河原のサポートショップ。たまにはサポーターらしき行動が必要です。
と、早朝は武蔵新城駅前で甲府戦の試合告知チラシ配りに参加。一日経過していないのに記憶から消えかけけいました。

写真

向河原のパン屋さん「小麦工房みのや」さんにて揚げあんぱん。
店員さんがサポートショップのあんぱん企画をよく知らなかったようなのでご教授。


日誌のタイトルが依然と3月のまま。面倒なので変えておりません。
すいませんあとでやります。明日も早いのでもうねます。


2017年4月3日   

早出に残業にみっちり労働。気は張っているものの疲労感はそれなりにある。
明日も早起きでチラシ配り。過酷ですがスタジアム外での活動も肝心、なのでこちらも外せません。

今日は月曜恒例のおしらせショー。あとでゆっくりと眺めます。


2017年4月2日   

夜行バスで仙台から無事に帰還。一旦帰宅して仮眠を取得、その足で献血と某ライブ会場へ。
血液検査時に血小板の量が少ないと言われたのは少々ショック。不摂生な食生活がたたってしまったか。
血漿成分献血の判定でがっかりしていましたが、結局は血小板採血に変更。しっかりとした食生活は守らなければ。

写真

今日のライブ会場は新木場。場外からの撮影も厳しく遠景から。
桜が二部咲き程度でしたが、なかなかきれいでした。


今日はこのままサボります。明日は(正確には今日は)1時間早起きなので寝坊厳禁。
明後日はチラシ配りでその翌日も早朝出勤の可能性。年始は色々と忙しいです。


2017年4月1日   仙台戦

2週間ぶりとなる公式戦。敵地ユアスタにてベガルタ仙台戦。
怪我人続出で厳しい状況のフロンターレでしたが、仙台に2得点で勝利。この状況下で貴重な勝ち点3を獲得できました。
とにかく勝利は嬉しい限り。ただ試合中に2選手が負傷交代、さらに怪我人が増えないのを祈る限りです。

写真

写真

夜行バスで仙台入り。東北本線の長町駅で鉄道撮影タイム。
小雨と寒さで苛酷な環境、これが本当に4月なのか?




写真

試合の模様を少々。始球式を務めた「宇宙服くん」なるマスコット。




写真

写真は後半の選手入場時のもの。天井が低いのでぶつかりそう。




写真

試合はフロンターレが2-0で勝利、写真は森谷選手の2点目直前のシーン。




写真

今年新加入の知念選手、中村選手に代わりプロデビュー戦。




写真

試合終了後の一コマ、先制点を決めた長谷川選手を、中村選手が笑顔で抱擁。




写真

はい、さわやか森谷選手でした。


夜行バスの出発まで時間が余っているので、各地をぶらぶら。散発的に写真をネットに公開。
寒いし眠いしつらい。早く夜行バスよやってきてー。



トップページに戻る