川崎フロンターレU-18 VS 杉並FCユース

〜 日本クラブユースサッカー選手権 関東大会2次リーグ 第5節 〜


2014年6月15日 川崎フロンターレ麻生グラウンド


写真

クラブサッカー選手権の関東2次リーグ、最終節は麻生グラウンドで杉並FCユースとの対戦。
前節で東京ヴェルディユースに敗れ、全国大会出場がお預けのフロンターレ。
澄み渡る空の下勝利を飾り、全国への切符を掴みたい。




写真

写真

写真

写真

グラウンドの一角に巨大幕とユース専用幕を装着。定番の応援スタイル。




写真

写真

写真

間違えて?巨大幕をもう一枚持参したので、見学エリアの上部にも取り付け。
ユースの試合とは思えぬ豪華さ、若きイレブンも発奮しそう。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

実力差だけで語ればフロンターレに部があるが、若きイレブンに油断は皆無。
見学エリアには大勢のサポーターが集結、勝負への意気込みは強い。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

全国大会の舞台へ向け、戦いは火ぶたを切って落とされた。
え、今日は得点シーンのみの解説で(オイッ・・・)。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

先制点を決めたのは金子選手、牧選手のパスを流し込んだ。
ゴール前の混戦に慌てること無く、冷静に決めてくれた。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

前半途中に給水タイム、炎天下の試合にはお馴染みの光景となった。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

2点目を決めたのは岡田選手、フリーキックを鮮やかに決めてくれた。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

2点目の直後にフロンターレが追加点、牧選手が抜け出し斜め角度からシュート。
前に出ていたGKの動きを見据えたナイスシュート。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

前半はフロンターレが3点リード。このペースで得点を重ねれば全国大会出場は固い。
もう2〜3点取れても良かったなぁと思うのは、贅沢な雑感だろうか。




写真

写真

しかし勝負はまだ半分、若きイレブンの表情に緩みは皆無。
今野監督も念入りに指示を送り、若きイレブンを引き締める。




写真

写真

写真

後半も得点シーンをご紹介、久々のゴールラッシュをお楽しみください。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

岡田選手のクロスを金子選手が蹴り込み、フロンターレが4点目をゲット。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

岡田選手が真正面から蹴り込み、試合を一方付ける5点目をゲット。
この点差であれば全国大会出場はほぼ確定・・・て、
何点差でOKだったか覚えていない(苦笑い)。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

6点目を決めたのは途中投入の伊藤選手。きっちりと仕事を果たしてくれた。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

7点目は岡田選手のハットトリックとなる一撃。
サポーターもタオルを回し疲れたのか、喜びは徐々に控えめに。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

8点目を決めたのは牧選手、瀬川選手(ヤーシャと呼ぶべきか)のクロスを冷静に決めた。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

後半アディショナルタイムのアバンテの声援が響く中、
こぼれ球を伊藤選手が豪快にシュート。
これで圧巻の9ゴール。最後までアピールに務めるのも「イトケン」ならでは。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

直後にタイムアップ。杉並FCユースに9ゴールと大勝利。
予選グループ2位が確定、3年ぶりとなる全国大会出場を決めました。




写真

写真

写真

写真

写真

頼むぞ若きイレブン達、全国大会でも大いに暴れてくれ。
・・・ん?試合日程を確認すると、大半が平日ではないか(夏休みなので)。
サラリーマンゆえ応援に行くのは厳しそう、うーむ・・・。



試合結果一覧に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る