桐蔭学園 VS 川崎フロンターレU-18

〜 ジャパンユースPUMAスーパーリーグ 2015 〜


2015年2月22日 桐蔭学園グラウンド


写真

ジャパンユースカップ2015、川崎フロンターレU-18は桐蔭学園との対戦。
霞がかかる桐蔭学園のグラウンドへ到着すると、若きイレブンが黙々とアップ中。




写真

写真

ハードな練習に励むGKの名良橋選手。
試合前に体力を消耗しないか・・・と感ずるも、GKのスタメンはU-15早坂選手でした。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

程なく試合開始。雨予報でしたが幸いにも雨は回避。
水分を含んだ人工芝に腰掛け撮影スタート。若きフロンターレイレブンの戦いをどうぞ。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

開始直後から両者の激しい攻防。湿ったピッチの影響もあるのか、ボールが活発に動き回る。




写真

写真

写真

写真

注目のゴールゲッター、渡邉選手が早くも攻撃を披露。
仲間からのパスに素早く反応、迷うこと無くシュートを繰り出す。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

左SBで先発出場の横山選手、小気味良い動きが特徴的。
キビキビしたパスを繰り出し、試合にリズム感を生み出す。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

中学2年の宮代選手も先発出場。卓越した突破力とキレのあるシュートが持ち味。
早くから前線でボールに絡み、先制点の気配を高めてくれる。




写真

写真

写真

写真

写真

桐蔭学園が縦への突破を図るが、長谷川選手が戻り守備に入る。
序盤のフロンターレは危なげない試合運び。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

昨日開催の等々力での公開練習試合(トップチーム)で、鮮烈なゴールを決めた三笘選手。
この日も元気に先発出場。お、他の選手も連戦となりますが。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

先制点を狙うべく、渡邉選手にボールを集めるフロンターレ。
対する桐蔭学園も警戒が強く、自在にシュートを放てない。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

コーナーキックの場面を起点に、桐蔭学園を攻め立てるフロンターレ。
右サイドから島崎選手が鋭いクロス。これは合わせる選手がいなかった。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

ボールの支配率を保つフロンターレでしたが、桐蔭学園のカウンターを食らってしまう。
縦突破に反応が遅れてシュートを浴び、不用意な失点を献上。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

失点後の説明はすべて割愛(こらっ・・・)、フロンターレは前半は無得点で終了。
こうげきの時間帯が多かっただけに、悔やまれる40分間でした。
補足:「ジャパンユース プーマ スーパーリーグ」は40分ハーフ




写真

テント下で休息する選手たちに指示を送る今野監督。
リードを許す展開だけに、選手たちの表情は締まり気味。




写真

写真

写真

程なく後半開始スタート。選手を一人入れ替え逆転を狙うフロンターレ。
引き続き戦いの模様をご覧ください。




写真

写真

写真

写真

写真

背番号5の選手はU-15の池谷(いけや)選手。
小柄な選手ですが、ボールへ食らいつく姿勢は高校生顔負け。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

桐蔭学園サイドへ攻め込むフロンターレ、混戦で岸選手が転倒しPKを獲得。




写真

写真

写真

写真

PK獲得の岸選手が自ら決め、フロンターレが同点に追い付いた。
後半開始直後の幸先の良いゴール、攻撃に弾みがつきそうだ。




写真

写真

写真

写真

写真

原島選手のパスを受け、桐蔭学園のゴールに向かう宮代選手。
桐蔭学園の選手に掴まれても勢いは止まらない、
フィジカルの強さは三好選手のU-18時代を彷彿させる。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

攻撃の手を緩めぬフロンターレ、宮代選手のパスを受けた三笘選手が左サイドを急浮上。
折り返したボールを渡邉選手が叩き込み、早々に逆転成功。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

逆転で勢いづいたフロンターレ。桐蔭学園に隙を与えず攻め立てる。
原島選手のクロスに宮代選手が突っ込むが、僅かにボールに及ばない。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

池谷選手と宮代選手が素早い連携、U-15選手のアシストから岸選手がシュート。
これは決まらず天を仰ぐが、いい雰囲気で試合を支配。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

攻撃が際立つフロンターレだが、守備もそつなくこなす。
池谷選手も守備に奮闘、U-15の選手は守備面の意識も高い。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

渡邉選手の縦パスに宮代選手が反応。豪快なドリブルで中盤を一気に切り裂いた。
桐蔭学園のGKをも振り切り無人のゴールへシュート、しかしポストに嫌われた。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

勢いが止まらぬフロンターレ。三笘選手も自らシュートを繰り出す。
前半は連戦のためか動きが鈍かったが、後半はいい感じで攻撃に絡む。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

桐蔭学園の攻撃を跳ね返し、速攻に転ずるフロンターレ。
ショートコーナーを起点に三笘選手が巧みな折り返し、島崎選手が決めて3点目。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

4点目を決めたのは渡邉選手。原島選手のロングクロスに見事な反応。
桐蔭学園のGKのこぼれ球を拾い、無人のゴールへと流し込んだ。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

試合は劇的に変動するも、フロンターレの守備に綻びは見られない。
U-15の早坂選手も冷静に対処。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

後がない桐蔭学園も必死の反撃、攻撃の枚数を増やしフロンターレゴールに襲い掛かる。
フロンターレの最終ラインは大きな破綻は見せず、早坂選手も好セーブを披露。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

残るは宮代選手のゴール・・・ですが、この日はポストに嫌われてしまった。
シュートが決まらないとガッカリしてプレーが止まる選手もいる中で、
無心で最後までボールを追う姿勢は、プロ選手も見習うべきと言えそう。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

試合は4-1でフロンターレが勝利!粘り強く戦い勝ち星を見事ゲット。
今年のU-18の戦いは大いに期待できるぞぉー。



試合結果一覧に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る