浦和レッズ VS 川崎フロンターレ

〜 2016 明治安田生命J1 2nd 第9節 〜


2016年8月20日 埼玉スタジアム2002


写真

2016 明治安田生命J1リーグ2ndステージ第9節、年間首位を争う浦和レッズとの大一番。
この日の首都圏は豪雨が襲い掛かるも、午後には天気が回復。
試合会場の埼玉スタジアム2002も晴れ間が戻り、雨の心配は回避。




写真

写真

写真

意気込む川崎フロンターレサポーター。試合前に決起集会をかねて新曲の練習。
ブラジル人3選手のリクエストから生まれた「VAI LA DE FRONTALE」。
歌詞はご覧のとおりですが、「カワサ(キ)」の部分は後に「フロンターレ」に変更。




写真

写真

大勢のサポーターが熱唱を響かせ、決起集会兼新曲練習会は無事終了。
テンションを高めに勝負の時を迎えます。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

前節鳥栖戦で敗れ年間&2nd首位から陥落のフロンターレ。
けれどもこの試合で浦和に勝てば、再び年間&2nd首位に復帰。
直接対決を制すべく、選手もサポーターも気合満点。




写真

この日のメイントピックは、リオデジャネイロ五輪から戻ってきた大島選手。
インフルエンザにかかり体調は万全とは言い難いが、大きく成長した姿が楽しみ。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

埼玉スタジアムの一角を埋めるフロンターレサポーター。
壮絶なチケット争奪戦を制したサポーターが集結、この試合へ強い意気込みが伝わってきます。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

選手入場と共に壮大なコレオグラフィ。青黒のシンプルなコントラストが敵地で冴える。
首位争奪戦を制するのはもちろんフロンターレ!




写真

怪我人が続出するフロンターレ。中野選手(背番号22:MF)が久々のスタメンに復帰。
今シーズンは不調であえぐ中、数少ないアピールの機会を生かしてほしい。




写真

写真

写真

写真

写真

浦和のクロスを弾き返す、GKのチョン ソンリョン選手(背番号1)。
失点が大幅減少の2016シーズン、これぞ彼の功績。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

先制点を決めたのはフロンターレ。中村選手(背番号14:MF)が豪快にボールを叩き込んだ。
御年35歳で円熟味を増す中村選手、未だ進化を続けている。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

失点を喫した浦和も黙ってはいない。猛然と攻撃を仕掛けてきた。
対するフロンターレも守備陣が奮闘、浦和の攻撃を黙々と弾き返す。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

だが、浦和のゴールを喫してしまい試合は振り出しへ。
しかし試合は前半途中、ここから再びリードを得るぞ!




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

畳みかける浦和の攻撃に、フロンターレの守備陣は振り乱される。
危機的な状況を迎えるも、エドゥアルド・ネット選手(背番号21:MF)の献身的な守りで断ち切った。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

守勢のフロンターレも反撃開始、小林選手(背番号11:FW)が豪快なオーバーヘッド。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

浦和の猛攻が続くものの、再びの失点は許さないフロンターレ。
サポーターも強い気持ちで応援を継続、ゴール裏に盛大な水しぶきが舞う。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

前半は1-1で終了。緊張感をキープしたまま後半へ突入。
首位攻防にふさわしき激闘、残された45分間も熱きサポートを尽くしたい。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

4年連続J1得点王を狙う大久保選手(背番号13:FW)。
ここ数試合は引き気味のポジションで、後方支援的な立ち回りも目立つ。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

後半も浦和の攻撃が続き、フロンターレの守備は乱される。
最後の砦はチョン ソンリョン選手。絶対的守護神の存在は大きい。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

激戦が止まらぬピッチ上、中野選手が足をつり戦線離脱。
代わりに投入は浦和戦で強みを発揮の森谷選手(背番号19:MF)、膠着状況の打破を期待。




写真

写真

写真

写真

写真

浦和の猛攻が止まらぬも、フロンターレも最後の局面で守り抜く。
苦境を耐えしのぐ選手とサポーター、この報いは必ずや来ると信じて・・・。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

直後にフロンターレがチャンスを演出。
浦和ゴール前で大島選手がボールをキープ、浦和の選手を交わしてパス。
この冷静な対処、大きく飛躍した大島選手を物語る。




写真

大島選手が繰り出したパスに、エウシーニョ選手(背番号18:DF)が反応。
低く鋭いクロスの先には・・・。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

ボールの先には森谷選手、浦和ゴールにボールを豪快に突き刺した!
これぞ「浦和キラー」の本領発揮。フロンターレが再びリードを得たぞ!




写真

写真

写真

写真

写真

写真

再びのリードを得て勢いづくフロンターレ。中村選手も追加のゴールを狙う。




写真

写真

写真

浦和の猛攻を跳ね続けた井川選手、中野選手に続き足をつって戦線離脱。
代わりに投入はエドゥアルド選手(背番号23:DF)。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

浦和の攻撃が止まらぬも、フロンターレの守備も集中力をとぎらせない。
インフルエンザの影響で寒気を感じたという大島選手も、それを感じさせない守りを披露。




写真

写真

写真

写真

浦和の猛攻を耐え抜き、カウンターを仕掛けるフロンターレ。
中村選手が狭い位置から蹴り込むも、浦和のGK西川選手(背番号1:GK)の好守に阻まれた。




写真

写真

写真

写真

コーナーキックに向かう中村選手。ゴール裏のサポーターを盛大に煽る。
ゴール裏のサポーターも即座に呼応、勝利への気持ちはさらに高まる。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

追加点を狙うフロンターレ。エウシーニョ選手のクロスを大久保選手が押し込んだ!
・・・が、これはハンドの判定で幻のゴール。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

試合時間も刻々と減少、浦和もリオデジャネイロ五輪から戻った選手を投入し猛攻開始。
懸命に耐え抜くフロンターレ。チョン ソンリョン選手もビッグセーブを披露。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

手に汗握る熱戦はアディショナルタイムに突入。そしてアバンテの応援がスタート。
後はこのまま逃げ切るのみ、勝利の願いが埼玉スタジアムに響く。




写真

写真

写真

写真

試合はほどなくタイムアップ。フロンターレが2-1で浦和に勝利!
中村選手が興奮のあまりボールを高々と蹴り上げガッツポーズ。
落下したボールは苦笑いと共に西村主審へ。




写真

写真

激闘を終えたフロンターレの選手たち。一様にピッチに崩れ落ちた。
90分間の過酷な戦いに大きな拍手を送りたい。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

勝利で年間&2nd首位奪還、そして歓喜のウォーターファイト。




写真

写真

写真

サポーターと共に喜びを分かち合うフロンターレの選手たち。
最初のポーズがグダグダで決まらず、中村選手が仕切ってやり直し(笑)。




写真

写真

写真

写真

写真

この日のヒーローは新婚の森谷選手。自らの幸せを祝うゴールはさすがの一言。
勝利記念のパインも華麗にキャッチ。




写真

写真

J1リーグ戦も残り8節、まだまだ油断ならぬ戦いが続きます。
気持ちを引き締めサポートを継続。次節のホーム柏戦も頑張るぞ!



試合結果一覧に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る