川崎フロンターレU-18 VS SC相模原U-18

〜 神奈川県クラブユース新人戦 準々決勝 〜


2017年2月19日 等々力第1サッカー場


写真

2017シーズン開幕間近の週末、
等々力第1サッカー場にて川崎フロンターレU-18の試合が開催
県大会の準々決勝で対戦相手はJ3のSC相模原U-18。




写真

写真

写真

一部で「小粒」とも評される今年のフロンーターレU-18ですが、
過去と比較しても大きな遜色はない感じ。
一ヶ月ぶりの試合観戦ですが、仕上がり具合が楽しみです。




写真

写真

戦いに備える川崎フロンターレU-18のイレブン達。
その勇姿は写真から感じ取ってください(要は説明をすっ飛ばし)。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

開始早々SC相模原がフリーキックのチャンスを獲得。
この場面はキックの勢いを欠き、GKの早坂選手が難なくセーブ。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

続くSC相模原の攻撃、この場面も早坂選手が対応。
序盤のフロンターレはいささか押され気味、エンジンがまだ冷えている模様。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

しかし心配は無用であった。速攻から宮代選手のシュートが炸裂。
幸先よくSC相模原から先制点をゲット。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

なおも攻め立てるフロンターレ。SC相模原の最終ラインを華麗に突破。
相手のGKがリスク覚悟の飛び出し、これはさすがにイエローカード。




写真

写真

そして場面はフロンターレのPK。キッカーは血液型が不明の村田選手。
・・・が、この場面は相手GKに阻まれてしまった。




写真

写真

が、これはGKの動きが早いとの判定。
主審が再びイエローカードを掲出。2度目の警告で早々の退場処分。




写真

写真

GKを失ったSC相模原。控えのGKが登場と思いきや、DFの選手が急造GKに様変わり。




写真

写真

そしてPKはやり直し、村田選手が落ち着いて2点目をゲット。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

数的優位を得たフロンターレだが、その後の試合は落ち着いた流れに。
急造GKの彼はいつしかグローブを取り外し。
グローブをはめないと突き指や骨折のリスクもあるぞー。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

フロンターレに優位な状況のはずが、攻撃の機運はどうも低調。
その原因はおそらく守備、最終ラインがいささか安定感を欠く。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

不安定さが残るフロンターレの守り。デューク カルロス選手の応対が遅れてファウル。
U-17日本代表選出の逸材ながら、守りは苦手な部類(この日はSBでの起用)。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

消化不良の時間帯が続いたものの、フロンターレがようやく攻勢開始。
ボールを積極的に持ち上げ、SC相模原への圧力を高める。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

長らく試合に動きが無かったものの、宮代選手が真正面から蹴り込み3点目。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

程なくして前半終了、フロンターレが3-0で折り返す。




写真

写真

写真はハーフタイムの模様。今野監督がボードを低く抱えて説明。
もうちょっと選手たちの表情を見て語って欲しいかな。




写真

写真

写真

ではここから後半開始。引き続き写真をご覧ください。
ちなみにSC相模原の急造GK君は、後半に入ってもグローブ未着用。
おーい、それは危なくないか・・・。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

SC相模原を攻め立てるフロンターレ、コーナーキックからオウンゴールを誘い4点目をゲット。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

続けて村田選手がゴール、スコアはこれで5-0。
少々目を離した間にゴールが決まっていました。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

5得点でもフロンターレは満足せず、SC相模原を容赦なく攻め立てる。
宮代選手がGKを振り切り、狭い角度からボールを切り返す。
ボールの勢いは弱かったものの、SC相模原のゴールに転がり込んで6点目。
最後まで諦めずにボールを追う姿勢は素晴らしいです。




写真

大量得点で試合を決定づけたフロンターレ。ここで複数の選手を交代。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

その後はSC相模原が反撃を試みるも、数的不利の影響からか長続きせず。
山田選手がドリブルからシュート、これで7-0に。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

フロンターレの勢いは留まること無く、カウンターから山田選手が8点目をゲット。




写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

攻撃の手を最後まで緩めず戦い抜いたフロンターレ。追加点は奪えぬも8-0でタイムアップ。
目指すはもちろん優勝、神奈川の頂点に立とう。



試合結果一覧に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る