・加古川運動公園陸上競技場

住所 兵庫県加古川市西神吉町鼎1050
交通手段
最寄駅 JR山陽本線 宝殿駅
最寄駅からの
交通手段
バス 「西牧」行きバス乗車、「西脇」停留所下車徒歩15分。
乗車時間は10〜15分程度。
タクシー -
徒歩 35分程度(らしい)。
特記事項 バスは本数が少ないので、タクシー利用を推奨。
JR山陽本線 加古川駅からも路線バスが運行(「西牧」行きバス乗車)。
観客数 約15,275人(固定席:5,230人、車椅子席:25人、屋内観覧席:20人、芝生席 :約10,000人)
完成 1998年4月12日
照明設備 あり
ホームチーム
評価
アクセス性
みやすさ
熱中度
特色 清潔感溢れる、ブルーのトラックが特徴の陸上競技場。
青系統色のトラックでは、日本陸上連盟が初公認した、第1種競技場とのこと。
トラックの色は斬新さのみならず、目にも優しい。好記録が出やすいと、地元ではもっぱらの評判らしい。

その反面、ピッチコンディションは平凡だろうか。サッカーの試合では天皇杯の初戦や、地域リーグの試合会場として使用されている。
アメリカンフットボールのXリーグの試合会場にも使用されるなど、フレキシブルな側面を持っている。

地図情報


写真情報
ピッチ全景1 ピッチ全景1
ピッチ全景2 ピッチ全景2
メインスタンド メインスタンド
バックスタンド
全面芝生席。
バックスタンド
サイドスタンド(全景)
全面芝生席。
サイドスタンド(全景)
サイドスタンド(近景) サイドスタンド(近景)
大型映像装置 大型映像装置
ブルーなトラック ブルーなトラック

撮影日:2001年11月25日

関連リンク:http://www.kakogawa-sports.join-us.jp/


スタジアム案内に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る