・笠松運動公園陸上競技場

住所 茨城県那珂市向山1282-1
交通手段
最寄駅 JR常磐線 東海駅
最寄駅からの
交通手段
バス Jリーグの試合開催日は、競技場直行臨時バスが運行。乗車時間は駅より15分弱。
本数は試合により左右するので、要事前調査。
帰りのバスは試合終了後20分あたりで、競技場付近から出発します。
タクシー 15〜20分程度、料金は1,500円前後(片道)。
徒歩 45〜50分程度。道は平坦路だが迷いやすいので、徒歩は推奨できない。
特記事項 -
観客数 22,022人
完成 1974年(2001年改修)
照明設備 あり
ホームチーム
評価
アクセス性
みやすさ
熱中度
特色 第29回国体のメイン会場としてオープン。2002年全国高校総体(インターハイ)を目的に大幅にリニューアル、清潔感に溢れる。
周囲は自然も多く、環境的には恵まれている。観客席の傾斜角度も適切で、陸上競技場としては見通しの良いスタジアム。
サイドスタンドには小規模ながら芝生席もある(2007年時点では芝生席は消滅した模様)。

Jリーグでは水戸ホーリーホックのかつてのホームスタジアム。2004年に川崎フロンターレが、2度めのJ1昇格を飾った記念すべき場所でもある。
しかしながら、水戸市内からのアクセス性は悪い。そのためか水戸市立競技場(ケーズデンキスタジアム水戸)の改修後は開催回数が激減してしまった。

地図情報


写真情報
外観 外観
ピッチ全景1 ピッチ全景1
ピッチ全景2 ピッチ全景2
メインスタンド(全景) メインスタンド(全景)
メインスタンド(近景) メインスタンド(近景)
バックスタンド バックスタンド
サイドスタンド(全景) サイドスタンド(全景)
サイドスタンド(近景) サイドスタンド(近景)
電光掲示板 電光掲示板
聖火台 聖火台
閑散としたスタンド下 閑散としたスタンド下
J1昇格を決めたあの日 J1昇格を決めたあの日

撮影日:2002年5月6日、2003年6月22日、2004年9月26日 他

関連リンク:http://www.ibaraki-sports.or.jp/kasamatsu/


スタジアム案内に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る