・ノエビアスタジアム神戸

住所 兵庫県神戸市兵庫区御崎町1-2-2
交通手段
最寄駅 神戸市営地下鉄海岸線 御崎公園駅
最寄駅からの
交通手段
バス -
タクシー -
徒歩 5分。
特記事項 JR山陽本線(和田岬線)和田岬駅利用が最短だが、この路線は日中は列車が運行されないので、地下鉄利用を推奨。
JR利用の方は、兵庫駅から徒歩(20分程度)がおすすめ。
観客数 34,000人
完成 2001年10月(2003年4月に第2次整備を実施)
照明設備 あり
ホームチーム ヴィッセル神戸 (J1)
INAC神戸レオネッサ(なでしこ)
評価
アクセス性
みやすさ
熱中度
特色 港町神戸の海岸に位置する球技専用スタジアム。2002年日韓W杯の試合会場。
建設当初は4万人超の規模を誇ったが、日韓W杯終了後に大規模工事を実施。両サイドスタンド上部の座席を切り取り、可動式の屋根を設置。
異例とも言える「ダイエット」を経て、現在の姿に変貌を遂げた。

ピッチはサッカー以外にも、ラグビー等の試合にも使用可能。観客席とピッチの距離は近く、臨場感溢れる試合が満喫できる。
観客席の傾斜角も適切であり、座席もゆったり目。空調設備も完備され、冬場には温風を送り観客の寒さを和らげる(らしいが、2001年の天皇杯観戦時の記憶が曖昧)。
観客席は全面屋根に覆われており、雨天時に濡れる心配も少ない。ピッチ内の風通しが悪いので芝生の育成状況が気になるが、観戦者の立場では応援しやすいスタジアム。
サイドスタンドの観客席は少なめなので、チケットの確保は早めをおすすめしたい。

スタジアムの一角にはギャラリー(多目的空間)とレストランが併設。Jリーグの試合開催時は周囲に多くの屋台が並び、多様なグルメが満喫できる。
付近には広大な芝生広場もあり、試合以外にも楽しめるスタジアムである。

地図情報


写真情報
外観1 外観1
外観2 外観2
外観3 外観3
バックスタンド入口付近 バックスタンド入口付近
北スタンド入口付近
ビジター席の入口。
北スタンド入口付近
ピッチ全景1 ピッチ全景1
ピッチ全景2 ピッチ全景2
ピッチ全景3
屋根が閉じた状態。
ピッチ全景3
メインスタンド(全景) メインスタンド(全景)
メインスタンド(近景) メインスタンド(近景)
バックスタンド(全景) バックスタンド
サイドスタンド サイドスタンド
大型映像装置(2基あり)
両サイドスタンドそれぞれ配備。視認性は良好。
大型映像装置
サイドスタンドコンコース サイドスタンドコンコース
観客席入口通路 観客席入口通路
芝生の養生エリア 芝生の養生エリア
神戸市電の保存車両
保存状態は良好。反対側の方向幕の文字は定期的に変更されている。
神戸市電の保存車両
熱きヴィッセル神戸サポーター 熱きヴィッセル神戸サポーター
2002日韓W杯実施前の光景
サイドスタンドの観客席に注目。
2002日韓W杯実施前の光景

グルメ情報
グルメ情報
グルメ情報

場外の一角に多くの屋台が設置。神戸のグルメを手軽に堪能。
神戸牛のメニューも豊富に用意され、予算に応じてセレクト可能。試合後は長めに営業する屋台もあり。
場内の売店も及第点レベルのメニューだが、屋外の屋台でお腹を満たすのがおすすめ。

撮影日:2014年12月6日、2009年3月14日、2007年3月11日、2001年12月29日

関連リンク:http://www.noevir-stadium.jp/


スタジアム案内に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る