・ベストアメニティスタジアム

住所 佐賀県鳥栖市京町668-10
交通手段
最寄駅 JR鹿児島本線 鳥栖駅
最寄駅からの
交通手段
バス -
タクシー -
徒歩 3分程度。
駅から競技場が丸見えなので、迷う心配はゼロ。
改札口を過ぎたら、付近の歩道橋から線路の反対側に進みます。
特記事項 -
観客数 24,490人
完成 1996年5月
照明設備 あり
ホームチーム サガン鳥栖 (J1)
評価
アクセス性
みやすさ
熱中度
特色 九州でも最大級の規模を誇る、サッカー専用スタジアム。
アクセス性も優秀。鳥栖駅から数分の徒歩圏とパーフェクト。
福岡駅からは特急を利用すれば、40分程度で到着可能。福岡空港からでも最短で1時間程度で到着できる。

場内はまさに「サッカー場」の世界。観客席とピッチの距離は近く、臨場感も申し分ない。
観客席の傾斜角度が実にきつく、独特の圧迫感を有す。その雰囲気はあたかも欧州のスタジアムを彷彿させる(・・・て行った事ないのだけれど)。
純粋なサッカー観戦には、実にたまらないスタジアム。川崎フロンターレの武田社長も、とある会見で称賛していた。
観客席の位置がもう少々低ければ、完璧と言ってよい。もっとも若干の老朽化は否めず、雨天時は雨漏りが結構目立つ。

関東からは遠距離であるが、一度は足を運んで欲しい。臨場感溢れる空間に満足すること間違えなし。

地図情報

写真情報
外観1 外観1
外観2 外観2
外観3
メインスタンド裏。
外観3
外観4
ビジター席入口付近。
外観4
ピッチ全景1 ピッチ全景1
ピッチ全景2 ピッチ全景2
メインスタンド(全景) メインスタンド(全景)
メインスタンド(近景) メインスタンド(近景)
バックスタンド(全景) バックスタンド(全景)
バックスタンド(近景) バックスタンド(近景)
サイドスタンド(ホーム) サイドスタンド(ホーム)
サイドスタンド(ビジター) サイドスタンド(ビジター)
サイドスタンド(近景:1階席) サイドスタンド(近景:1階席)
サイドスタンド(近景:2階席) サイドスタンド(近景:2階席)
大型映像装置
2006年に設置。
視認性はあまり良くないが、存在自体はたいしたもの。
大型映像装置
電光掲示板
ビジターサイドスタンド2階席に設置。
現在も併用されている。
電光掲示板
サガン鳥栖オフィシャルショップ
メイン側入口付近にあり、奥手にはクラブ事務所も併設。
サガン鳥栖オフィシャルショップ
ホーム側サイドスタンドスペース
かつてはスタジアム入口であったが、入口はスタジアム手前に移動され、各種イベント用のスペースになっている。
ホーム側サイドスタンドスペース
コンコース
通路は狭め。
コンコース
熱きサガン鳥栖サポーター
「17」の意味は、「サガン鳥栖のサポーターは17番目の選手(メンバー入りの16人の選手に続く存在)」です。
熱きサガン鳥栖サポーター

グルメ情報
グルメ情報

グルメ情報

スタジアム内売店の種類も増え、色々なグルメを楽しめる。
下の写真は巨大な佐世保バーガー。文明開化の味を満喫。
鳥栖名物「かしわめし駅弁」も販売されている(ただし駅で買うほうが安い)。

撮影日:2008年4月12日

関連リンク:http://www.tosu-zaidan.or.jp/


スタジアム案内に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る