・万博記念競技場

住所 大阪府吹田市千里万博公園5‐2
交通手段
最寄駅 大阪モノレール 公園東口駅
最寄駅からの
交通手段
バス -
タクシー -
徒歩 2分程度。
特記事項 大阪(梅田)駅・新大阪駅からのアクセスは、市営地下鉄御堂筋線(北大阪急行電鉄乗り入れ)にて千里中央駅に向かい、大阪モノレールへの乗換が便利。
Jリーグの試合開催日は、千里中央駅・JR茨木駅から直行バスが運行されるので、それを利用しても可。
観客数 21,000人(メインスタンド:10,000人、バックスタンド:7,000人、サイドスタンド:4,000人)
完成 1972年
照明設備 あり
ホームチーム ガンバ大阪 (J1)
評価
アクセス性
みやすさ
熱中度
特色 1970年に開催された日本万国博覧会の跡地、万博記念公園内に整備されたスタジアム。
構造面では至って普通。サイドスタンドのスペースは比較的狭く、サイドスタンドからの見通しはまずまずのレベル。
サイドスタンドは元々は芝生席であったが、2006年からは立見席に改修。かつてはのんびりとピクニック気分の応援も可能であったが、緊張感溢れる応援ゾーンへと変貌を遂げている。

屋根はメインスタンドの一部のみに存在。雨天時は雨具を持参したい。
サイドスタンドの場内への入口の階段は狭く傾斜がきついことから、混雑時は足元に特に注意したい。
バックスタンド裏のコンコースも狭いため、こちらも混雑時には注意が必要。場内の売店は数が少なく、ビジター側のサイドスタンドは一箇所のみとなる。

長らくガンバ大阪のホームスタジアムとして愛されてきたスタジアムであるが、私立吹田サッカースタジアムの完成により、2016シーズン以降はJリーグの公式戦は非開催(もしくは限定使用)となる模様である。

地図情報


写真情報
外観1 外観1
外観2 外観2
競技場の周辺
(メインスタンド裏)
競技場の周辺
競技場の周辺
(ビジター席入口付近)
競技場の周辺
ピッチ全景1 ピッチ全景1
ピッチ全景2 ピッチ全景2
ピッチ全景3 ピッチ全景3
メインスタンド メインスタンド
バックスタンド(全景) バックスタンド(全景)
バックスタンド(近景) バックスタンド(近景)
サイドスタンド(ビジター:近景) サイドスタンド(ビジター:近景)
サイドスタンド(ビジター:全景) サイドスタンド(ビジター:全景)
電光掲示板
旧世代のためサイズは小さめ。
電光掲示板
ビジターサイドスタンド裏スペース
トイレは一か所なので、混雑時は注意。
ビジターサイドスタンド裏スペース
バックスタンド裏コンコース
通路は狭く混雑時は注意が必要。
トイレの場所は多いが中は狭め。
バックスタンド裏コンコース
バックスタンド最上段 バックスタンド最上段
熱きガンバ大阪サポーター 熱きガンバ大阪サポーター
太陽の塔
スタジアム内からでも参照可能。
太陽の塔

撮影日:2015年11月15日、2008年7月12日、2006年9月23日 他

関連リンク:http://www.expo70-park.jp/sports/facility/arena/


スタジアム案内に戻る

サッカー観戦記に戻る

トップページに戻る